お使いのブラウザで JavaScript が無効になっています。

JavaScript およびクッキーが無効になっている場合、サービスが正しく表示、機能しない可能性があります。

FAQ

  • 電子メールによる通知が届きません。どうやってこの問題を解決すればいいですか?

    • 迷惑メールフィルタを確認してください。
    • プロフィールで「タスク完了時に通知する」オプションが選択されていることを確認してください。
    • 電子メールによる通知はプロフィールに記載されている電子メールアドレスに送信されますので、そのアドレスが正しいことを確認してください。プロフィール設定で電子メールアドレスを確認し、変更することができます。
  • FineReader Online の機能は ABBYY FineReader とは違うのですか?

    はい。FineReader Online は基礎的な認識タスクを実行するよう設計されています。プロフェッショナルレベルのソリューションが必要な場合には、ABBYY FineReader をお求めください。FineReader Online よりも多くの利点を備えています:
    • 認識されたテキストを編集できます。
      ABBYY FineReader にはテキストエディタ、検証ツールが含まれているため、認識された文書を確認し、どんなテキストや表が含まれていても、編集することができます。
    • 認識対応言語は 190 言語にのぼり、様々な言語の組み合わせにも対応します。
      ABBYY FineReader が対応する言語数は比較になりません。文書で使用されている言語は自動で検出され、希望する結果を迅速に、かつ、何らの設定を変更することなしで、達成することができます。
    • ABBYY FineReader には、簡単に PDF 文書をアーカイブする機能も付いています。
      PDF ファイルの圧縮機能で、ストレージスペースを有効に活用することができます。PreciseScan テクノロジーで文書のビジュアルクオリティを改善し、読みやすく、そして、コピーの外観を高めます。
    • ABBYY FineReader は大量の文書を効率よく処理する特殊なツールを提供します。
      ABBYY FineReader Corporate Edition で提供される Hot Folder は特定のフォルダに格納されたすべての PDF ファイルやスキャンの自動認識を可能にします。Fast モードを使えば、約 2 倍の速さで文書を処理できます。
    • ABBYY FineReader には ABBYY Screenshot Reader が機能の一部として提供され、
      このアプリで、画面の一部のスクリーンショットを作成し、そこに含まれるテキストを認識することができます。その後、認識されたテキスト、表、写真などをコピーして、プレゼンテーションや別の文書で使用することもできます。
  • Google/Facebook/Microsoft アカウントを使ってサインインするにはどうすればいいですか?

    Google、Facebook、Microsoft アカウントをお持ちの場合には、それらのアカウントを使って FineReader Online にアクセスすることができます。サインインページで使用するアカウントを選択して、画面に表示される指示に従ってください。
  • FineReader Online のインターフェースで使用できる言語は何語ですか?

    現時点では、インターフェースの言語は次の 4 つの中からお選びいただけます:日本語、ロシア語、英語、フランス語です。ページの右下角に表示されるドロップダウンリストから希望する言語をお選びいただくことで、インターフェースの言語を変更できます。